スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『源君物語』3巻 美人なお姉さんに手首縛られてお父様って呼ばれながら童貞卒業!?

130419minamotokun_3-2.jpg

130419minamotokun_3.jpg

稲葉みのり氏が週刊ヤングジャンプで連載してる『源君物語 3巻』(AA)買ってきましたー。

『源君物語』は父親の再婚のせいで叔母と同居することになった主人公・源光海が、「源氏物語」を中心に古典文学を研究している大学准教授である叔母の研究対象になり14股をかけることになる14股×美叔母×恋愛指南作品。

3巻は『“葵の上”イメージの高め美女・桐山葵。高飛車でファザコンなVIPお嬢様のハートを、身の程知らずに迫る光海の熱意が…!?そして、女性恐怖の原因を作った同級生女子も登場!』(裏表紙より)で、光海ついに童貞卒業!?な内容になってます。

130419minamotokun_3-3.jpg130419minamotokun_3-4.jpg
130419minamotokun_3-5.jpg130419minamotokun_3-6.jpg

14股二人目の美女 桐山葵とついに…!?というところから始まる3巻ですが、これは童貞卒業ってことでいいんだろうか…?
Sっ気のあるお姉さんに手首縛られながら「お父様」って呼ばれて卒業。しかもその件を叔母に詳細に報告とかどこまでが一連のプレイなんですかねw ますます女性恐怖症悪化しそう。

130419minamotokun_3-9.jpg130419minamotokun_3-10.jpg
130419minamotokun_3-11.jpg130419minamotokun_3-12.jpg

一人目のターゲット朝日との関係を取り戻すため1巻で登場した朝日の友達で官能小説家志望の月子ちゃんに接近。三人目じゃないらしいけど可愛いしチョロそうだからついでに攻略しよう(提案)
光海、朝日、月子の三人でいるところで葵さんと遭遇する場面はついに修羅場展開きたか…!!とわくわくしながら読んでたんですが、葵さんがあっさりとした対応でちょっぴり残念。心中穏やかでない感じの朝日とも早く一線を越えて欲しい感じ。

130419minamotokun_3-13.jpg130419minamotokun_3-14.jpg
130419minamotokun_3-15.jpg130419minamotokun_3-16.jpg

3人目攻略の前に源氏の君なら14人以外の女性の心も掴むということで主人公がトラウマを抱える原因となった中将つかさにも近づくことに。最終的に14股達成しないといけないとはいえ美人のお姉さんに手首縛られてお父様って呼ばれたり叔母のおっぱい吸ったり中学時代にイジメられた女の現在の不倫相手を女装して奪ったりとこの半童貞かなり経験値高い。

美少女ばかり次々と登場するのに14分の1ってだけじゃなく圧倒的存在感の叔母がいるから最終的にどうなるのか気になるところ。この中なら叔母かなではなく、叔母がいい!っていう珍しい作品なので自分のように年上・叔母属性ない人にもオススメです。


【関連リンク】
週刊ヤングジャンプ 最新号 - 週刊ヤングジャンプ公式サイト
源君物語 - 週刊ヤングジャンプ公式サイト
源君物語/3| | ヤングジャンプコミックス|BOOKNAVI|集英社
稲葉みのり - Wikipedia

【関連記事】
稲葉みのり氏『源君物語』1巻発売 叔っぱいすごい




源君物語3巻

源君物語1巻

源君物語2巻

tag : 週刊ヤングジャンプ 源君物語 稲葉みのり

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。