スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新シリーズ「ママレード・ボーイ little」連載開始 光希と遊の妹・立夏と弟・朔が主役

130328marmalade-boy-little.jpg
懐かしすぎてコミックス注文した

130328marmalade-boy-little-2.jpg

ママレード・ボーイ新シリーズが載ってるということでCocohana(ココハナ)5月号(AA)買ってきましたー。

「ママレード・ボーイ」はコミックナタリーによると『両親がパートナーを交換して再婚したことで、奇妙な共同生活を送ることになった光希と遊を描いたラブストーリー』で、TVアニメ化もされた吉住渉氏の代表作。

新シリーズのタイトルは「ママレード・ボーイ little」となっていて最終回から13年後を舞台に光希と遊の妹・松浦立夏、弟・小石川朔が中心となるストーリーが描かれてます。

130328marmalade-boy-little-3.jpg130328marmalade-boy-little-4.jpg
130328marmalade-boy-little-6.jpg130328marmalade-boy-little-7.jpg

ママレード・ボーイの新シリーズがスタートするっていうのはかなり話題になってたのでぼんやり知ってたんですが、アキバのお店しか巡回してないとそもそも「ココハナ」なんて雑誌の発売自体が認識できないっていう。zinがPOP付けて展開してくれてて助かった。

光希と遊の妹&弟が主役のストーリーとなっていて、物語は6歳の松浦立夏に超複雑な家族構成を説明するところからスタート。これを6歳に理解しろっていう方が無理な気もしますが弟・朔はこの関係を理解していたようで(特設ページ 人物相関図)。

私立桐稜大学付属中学に二人が入学するところまで月日は流れて、教師となった銀太が登場したり、超絶爽やかイケメンが登場したり。2話以降このイケメンと立夏、朔の複雑な恋愛模様が描かれていくっぽいです。銀太をはじめ本編のキャラたちも今後少しずつ登場する予定とか。

130328marmalade-boy-little-8.jpg

ココハナ5月号付録はママレード・ボーイ第1巻!まるごと1冊付いてきます。
折り返し部分なんかも再現されているそうですが、りぼんマスコットコミックスでは吉住渉氏の近況が書かれていた柱部分には「おしえて先生!Q&A」というコーナーが設けられていて、立夏と朔の名前の由来や、ファンへのメッセージなどが書かれています(こんな感じ)。

130328marmalade-boy-little-10.jpg

いやぁものすごい時代を感じる画像w ママレード・ボーイはいとこの家に漫画があったので行くたびに読んでました。赤ずきんチャチャとかも一緒に読んでた気がする。付録の1巻読んだら続きが猛烈に読みたくなったので早速注文してます。アニメも見たいけどさすがにDVD-BOXは高いなぁ。OPだけでもと思って「笑顔に会いたい」iTunes Storeで検索したら無くて残念。神のみぞ知るセカイのカバーアルバムであやち(高原歩美)が歌ってたんでなぜかこっちをポチりました。こんな感じであまりの懐かしさに関連コンテンツ衝動買いのおそれがありますが、ママレード・ボーイ世代の人は今月号のココハナおすすめです。


【関連リンク】
Cocohana | ココロに花を。毎月28日発売!!
ママレード・ボーイ little「吉住 渉」
吉住渉 - Wikipedia
コミックナタリー - 「ママレード・ボーイ」の新章が連載開始、主人公は妹&弟

【関連記事】




Cocohana (ココハナ) 2013年 05月号

ママレード・ボーイ 全5巻セット

アニメ「ママレード・ボーイ」アニバーサリーDVD-BOX

tag : ココハナ ママレード・ボーイ ママレード・ボーイlittle 吉住渉

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。