スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂明日香氏「わくらばん」1巻 お隣さんは現役JK、上はロリJDとかどんな優良物件

130325wakuraban_1-2.jpg
ハニカムキャラも登場

130325wakuraban_1-1.jpg

桂明日香が週刊アスキーで連載している『わくらばん第1巻』(AA)買ってきましたー。アキバでは25日に発売しています。

週刊アスキーを買ってる理由の半分は「ハニカム」の連載だったんですが、作品は第一部完結。桂明日香氏の産休・育児休暇後週刊アスキーで連載再開された作品がこの「わくらばん」で、大学進学で北海道から上京してきた増口真白とボロアパート「コーポわくらば」の少し変わった住人たちのとの日常を描いた話。

101号室の住人 赤嶺伊紅のバイト先が新装開店した「ハニカム」なのでハニカムのキャラクターも少しだけ登場します。

上京してきた真白がボロアパート『コーポわくらば』を選んだ理由は、家賃が安かったから。幸運なことに住人は美女ぞろい。ドタバタあり、笑いあり、たまに涙ありのゆる~い生活がはじまります。(あらすじより)

130325wakuraban_1-4.jpg130325wakuraban_1-6.jpg
130325wakuraban_1-8.jpg130325wakuraban_1-11.jpg
130325wakuraban_1-13.jpg130325wakuraban_1-15.jpg

お隣さんは料理が得意な黒髪ロングの現役JKとおっぱいが大きいお姉さん、上の階には小学生みたいだけどT大3年のロリJDが住んでて家賃安いとかどんな優良物件なの。ここなら壁薄くても全然おkでしょ。むしろ薄いほうがいい。

美少女ぞろいの「コーポわくらば」の中でも黒髪ストレート現役JK青天目ちゃんがついついいじりたくなるキャラで、人見知りなのに赤面しながら頑張って本心を伝えようとする場面なんかましましが絶叫するのも納得の可愛さ。名前入りの割烹着もなかなかマニアック。

130325wakuraban_1-18.jpg

わくらばは「病葉」と書くそうで、キャラの設定がちょっと暗い部分もあったりするんですが、基本的には"可愛い女の子"のカワイイ部分が楽しめる作品になってます。
これだけレベル高い女子が集まってるのに2巻以降黒髪ツンデレの新キャラも登場するとかましましの大学生活充実しすぎだろ…。


【関連リンク】
桂明日香氏twitter
増口という名前の白髪の御手洗がファミレスでなくアパートの住人とキャッキャするだけという、前作と何の代わり映えもしない漫画(桂明日香氏)
週刊アスキー / 週刊アスキーPLUS
桂明日香/わくらばん1巻 「同じアパートに暮らす男女が織り成す日常劇」 - アキバBlog

【関連記事】
『美少年名言集』が発売した件について
第一部完結の『ハニカム5巻』を買ってきた件について




tag : 桂明日香 わくらばん ハニカム 週刊アスキー

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。