スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ80ページ書き下ろし小説が付録『ドラゴンマガジン5月号』

130318DRAGON_MAGAZINE5-1-2.jpg

130318DRAGON_MAGAZINE5-1.jpg

ドラゴンマガジン5月号(AA)買ってきましたー。

表紙、巻頭特集は3月30日からニコニコ生放送先行配信、4月5日からTVアニメ放送開始となるデート・ア・ライブで、6月27日発売予定のPS3ゲームの情報も掲載。付録は80ページのデート・ア・ライブ書き下ろし小説となってます。

130318DRAGON_MAGAZINE5-1-3.jpg130318DRAGON_MAGAZINE5-1-4.jpg
130318DRAGON_MAGAZINE5-1-5.jpg130318DRAGON_MAGAZINE5-1-6.jpg

デート・ア・ライブはアキバでもう円盤のパッケージサンプルが展示(記事)されたりして大プッシュなわけですが、アニメ第1話放送翌日の4月6日にベルサール秋葉原でプロモーションイベントを開催するそうで。ちょっと今までの作品と扱いが違いすぎるような…?

特集ページは登場キャラクターと中の人に理想の男性のタイプ、男性から言われてドキッとする台詞、理想のデートの3つの質問に答えてもらうといった企画。琴里の中の人が食べ物のことしか答えてなくて一人だけ質問違うのかとおもた。

130318DRAGON_MAGAZINE5-1-8.jpg

PS3ゲーム「デート・ア・ライブ 凜祢ユートピア」は6月27日発売予定だそうで延期しなければ思ったより早く出そうな感じ。限定版特典は橘公司氏書き下ろし小説「凜祢バスタイム」、ゲーム設定資料集、シチュエーションドラマCDだそうです。書き下ろし小説だけ読みたい…。

130318DRAGON_MAGAZINE5-1-9.jpg130318DRAGON_MAGAZINE5-1-10.jpg

付録は橘公司氏書き下ろし小説「デート・ア・ライブ 精霊キングゲーム」
亜衣、麻衣、美衣の3人に士道に"どんなことでもしてもらえる方法"を教えてもらった十香が士道たちと一緒に王様ゲームをすることになる話。折紙が参加し、エクストラルールが発動してからが本番で、十香がスカートを一分間捲り上げることになったり、四糸乃がいやらしい台詞を言わされたり、琴里が士道に下着を脱がされたりとやりたい放題。エロ特化のサービス回だから挿絵が無いのが残念すぎる…。


130318DRAGON_MAGAZINE5-1-11.jpg130318DRAGON_MAGAZINE5-1-12.jpg
130318DRAGON_MAGAZINE5-1-13.jpg130318DRAGON_MAGAZINE5-1-14.jpg

ハイスクールD×D2期のタイトルが『ハイスクールD×D NEW』に決定し、キービジュアル、新キャラ情報が公開。ゼノヴィア役は種田梨沙さん、紫藤イリナ役は内田真礼さんが務め二人のコメントも掲載されてます。また、ACE2013メディアファクトリーブースでは2期新情報、書き下ろし新作小説、NEWイラストなどが収録されたスペシャルリーフレットが配布されるそうです。

130318DRAGON_MAGAZINE5-1-15.jpg

ファンタジア文庫25周年ということで「ファンタジア騎士団」というキャンペーンが開始。期間内にスタートする新シリーズにはポイントが多めに付くって書いてあるけど50ポイントってどれくらい買えばいいんだろ…?公式フルカラー同人誌欲しい。


【関連リンク】
ドラゴンマガジン | 富士見書房
『デート・ア・ライブ』アニメ公式サイト

【関連記事】




tag : ドラゴンマガジン デート・ア・ライブ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。