スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『アナザー Another』を観てきた件について

120804映画アナザー (5)

そんなに突っ込んで買いてないけど一応ネタバレ注意↓↓↓

120804映画アナザー (1)


8月4日から公開の映画『アナザー Another』早速みてきました。夜見山北中学校卒業式イベント(記事)でその場のノリで買った前売券があったし、とりあえず見ておかないと文句とか書けないんで。

映画公式ページの相関図みたいなとこ見ればわかっちゃうんですが、「Another」の叙述トリックの部分は映画では最初から切り捨てられてるんですよね。これは小説の面白いところだし、TVアニメもすごい頑張ってたと思うんだけどさすがに実写では無理だったようで。この部分を無くしたらもう完全に別作品なんじゃないの…?と個人的には思う。

アニメではモブキャラが輝いてた作品だけに恒一・鳴以外のキャラも期待していたんですが、どの子が誰の役やってるか覚えてからいかなかったのでキャラ把握に時間がかかった…。和久井桜子(映画版の名前)とか性別まで違うしアニメ、原作のことは一旦忘れてから見たほうがいいかも。

映画で良かったのは圧倒的に恋月姫氏の球体関節人形。登場シーンは一瞬なのにあの存在感。棺の中で目を閉じてる人形を見るためだけに渋谷で開催される展覧会に行きたいと思ったくらい。あとは恒一も「いないもの」になったときの鳴との雰囲気、怜子さんの太ももくらいですかね。やっぱり別作品な感じは強いけど「死に方」とか違うんでそのあたり劇場で確認してもらえればと思います。

120804映画アナザー (2)120804映画アナザー (4)
パンフレットには原作者・綾辻行人氏インタビューや恋月姫氏インタビューなども掲載



120804映画アナザー (6)

パンフレットに付属のAnotherスピンオフ小説「Another Episode S」特別先行掲載小冊子。パンフレットにホチキスでとめられてるので自分みたいにひっぺがすとページがバラバラになる(当たり前)。掲載されてるのは12ページでほんとに導入部分だけ。前から言われていたように鳴が夜見山を離れ別荘に行った時の話みたいで、もう一人のサカキの名前は「賢木晃也」(サカキテルヤ)とか。小説屋Sari-Sari9月号で配信される続きが待ち遠しい


【関連リンク】
映画『アナザー Another』公式サイト
綾辻行人氏twitter
TVアニメ Another 公式サイト
小説屋Sari-Sari 本読み女子に贈る、旅と冒険の物語マガジン
恋月姫氏「Chateau de Lune」
『Another』へのオマージュ | 展覧会情報 | ギャラリー

橋本愛「アナザー」初日に“ホラー顔”告白 : 映画ニュース - 映画.com

【関連記事】
『Another』最終4巻が発売した件について
原作の続編も予定されている『Another』Blu-ray第1巻が発売
サークルJekyll and Hydeイラスト集『E04』 なつまち、偽物語、Anotherなど
【グロ注意】Another2巻発売 監督『3話でゆかりちゃんに死んでもらう』
Another 0巻 オリジナルアニメDVD同梱版発売 いい百合アニメでした
Another 3巻発売 鳴ちゃんの逆上がり、ダンス、指ペロ
『Another 1998 Graduation Memories』発売 パジャマピンナップ破壊力高すぎ
【グロ注意】『Another』Blu-ray第4巻発売 水着回でもやっぱりAnother
Another夜見山北中学校卒業式イベントに行ってきた件について
【尋常ではないね】『Another』Blu-ray第5巻発売




tag : Another 綾辻行人

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。