スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺ぱんシリーズ第2弾 サークルきらず『私のぱんつが狙われていた』

120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (7)

サークルきらずコミティア100新刊『私のぱんつが狙われていた』が5日メロンブックス秋葉原店に入荷してた(メロン専売)。『通報されたっていいそれでぱんつが手に入るのなら!!』などの名言を残した俺ぱんシリーズ第2弾でメロンブックス秋葉原店のPOPは『まさかの逆シチュ キ・タ・コ・レ!一見ただの変態、でも、とても良い話。』↓↓↓

120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (1)
サークルきらず『私のぱんつが狙われていた』


120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (6)
メロンブックス秋葉原店では俺ぱん前後編再録本と並べて展開



サークルきらずコミティア100新刊『私のぱんつが狙われていた』が5日メロンブックス秋葉原店に入荷してた(メロン専売)。

『通報されたっていいそれでぱんつが手に入るのなら!!』などの名言を残した俺ぱんシリーズ(前編記事 / 後編記事)の第2弾作品で、おから氏によると『「僕と付き合って、ぱんつを下さい」思いを寄せていた新田くんに告白された舞子ちゃん。ぱんつを求める彼との付き合い方に戸惑ったりするお話』とのこと。

メロンブックス秋葉原店では『まさかの逆シチュ キ・タ・コ・レ!一見ただの変態、でも、とても良い話。』のPOPが付いていて、『俺のぱんつが狙われていた』前後編再録本とともに平台展開されてた。

思いを寄せていた新田君に、「僕と付き合ってパンツを下さい」とアプローチを受けた舞子ちゃん!常識を覆す衝撃的な展開に度肝を抜かれる彼女でしたが、流されるまま彼と付き合い始めます♪ところが新田君と一緒にデートを楽しんでいた最中、パンツへの熱い想いを否定してしまって…?大人しめな舞子ちゃんがパンツから恋を学ぶ?!抱腹絶倒間違いなしの1冊をどうぞご堪能下さい。(メロン特設ページより)

柚子ちゃんにぱんつを狙われる村田くんを描いた「俺ぱん」から男女のシチュを逆転させたシリーズ第2弾。学校一のイケメン新田くんから告白&ぱんつ欲しい宣言されて戸惑う舞子ちゃんを描いた作品。前回の柚子ちゃんがかなりの変態っぷりだったのでそれと比べると新田くんはわりとおとなしめな感じですが、多分イケメン補正がかかってる。新田くん(イケメン)が「…黄色く染みができてるのとかすばらしいよね」とか言ってもギリセーフ(?)だけど、ブサメンだったら署で詳しく話聞かれちゃうでしょ?地味とか言われてるけど舞子ちゃん小動物系で可愛いし優しい女の子なんで新田くんじゃなくてもぱんつ欲しくなるよ!ぱんつを絡めたいい話なので第一弾の俺ぱんとあわせて読んでみてください。

120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (8) 120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (9) 120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (11)
「…黄色く染みができてるのとかすばらしいよね」(右)

120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (12) 120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (13) 120505私のぱんつが狙われていた - きらず - (14)
シリーズ第2弾でぱんつを狙われる舞子ちゃん。小動物系でかわいい(左)


俺ぱん前編から追っかけてたけどついに平台展開&POP付き。おめでとうございます


【関連リンク】
サークルきらず / twitter / pixiv
メロン特設ページ

前作も十分すぎるほどの変態でしたが、パンツを要求するのが男の方になったことで、益々変態っぷりが増強されているような気すらしますね。

【関連記事】
『俺のぱんつが狙われていた前編』を買ってきた件について
『俺のぱんつが狙われていた後編』を買ってきた件について


コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。