スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えすのサカエ氏最新作『ビッグオーダー』1巻が発売した件について

111221ビッグオーダー1巻 (12)

「未来日記」著者えすのサカエ氏が月刊少年エースで連載している『ビッグオーダー(1)』(AA)がアキバでは21日に発売となった。COMIC ZINインフォメーションによると『各地で謎の破壊現象が起きたあとの世界。他人と距離をとる主人公・星宮エイジには、かつて世界の滅亡を願い、ひきおこしたという、誰にもいえない秘密があった!?エイジのような、「願い」を能力に変える力をもった人間「オーダー」たちの闘いを描いた、えすのサカエ先生のサスペンス異能力バトル』↓↓↓

111221ビッグオーダー1巻 (10)
えすのサカエ氏『ビッグオーダー(1)』(AA)発売


111221ビッグオーダー1巻 (9)
ゲーマーズ本店にあった公式POP


111221ビッグオーダー1巻 (15)
世界の滅亡からはじまる物語



TVアニメ放送中の「未来日記」著者えすのサカエ氏最新作『ビッグオーダー(1)』(AA)がアキバでは21日に発売となった。

封入のチラシによると『幼い頃の願い事で世界を滅亡させた高校生の星宮エイジは、転校生の美少女「紅鈴」に一目惚れするのだが…。“世界の滅亡”から始まる異能力バトル幕開け!!』で、「願い」を「能力」に変える能力者(オーダー)が登場する話。

COMIC ZINインフォメーションでは『各地で謎の破壊現象が起きたあとの世界。他人と距離をとる主人公・星宮エイジには、かつて世界の滅亡を願い、ひきおこしたという、誰にもいえない秘密があった!?エイジのような、「願い」を能力に変える力をもった人間「オーダー」たちの闘いを描いた、えすのサカエ先生のサスペンス異能力バトル』と紹介されていて、巻末には主人公星宮エイジの能力「拘束する支配者(バインドドミネーター)」と紅鈴の能力「再生の炎(リバースファイア)」の解説が書かれてる()。

星宮エイジが願ったのは“世界の滅亡”だった―。
10年前、世界は謎の大破壊現象により一度滅びかけてしまう。それは幼いエイジの「願い」が偶然叶ってしまった事によるものだった!“オーダー”と呼ばれる、「願い」を「能力」に変換する能力者たちが跋扈する世界。転校生・紅鈴との出会いにより、エイジの運命は大きく動き出す!!世界侵略バトルストーリー、ここに開幕!!(裏表紙より)

未来日記は面白かったので新作も買ってきました。異能バトルもので、主人公の「願い」が世界を一度滅亡させかけたところから始まるかなり壮大な話。まだ導入っぽい感じなので2巻からいよいよ本格的にスタートといった印象でした。未来日記では強烈なインパクトのあった我妻由乃というキャラクターがいたので、紅鈴がそれを超えられるかどうかがこれからの物語進行とあわせてかなり楽しみ。全力でユッキーを守ろうとした由乃とエイジの側にいて殺そうとしてくる鈴。ゲーム性が強いところも似てるのでどうしたって比較して読んじゃうけど、えすの先生が描く女の子の表情はどちらも可愛くて好きです。




【関連リンク】
少年エース | 角川書店・角川グループ
ビッグオーダー | えすのサカエ
ビッグオーダー (1)書籍情報
えすのサカエ氏ホームページ「えすのサカエWorkshop」

【関連記事】




ビッグオーダー (1) (角川コミックス・エース 129-23)ビッグオーダー (1) (角川コミックス・エース 129-23)
えすの サカエ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-12-22

Amazonで詳しく見る by AZlink

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。