スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神さまの言うとおり2巻』が発売した件について

111109神さまの言うとおり2巻 (6)[1]

別冊少年マガジンで連載中のコミックス『神さまの言うとおり2巻』(AA)(原作:金城宗幸氏、漫画:藤村緋二氏)が9日に発売となった。だるまや巨大な招き猫やこけしから出される死と隣り合わせのゲームを高校生たちが協力しながらクリアしていく話で、帯には『そーとーきてます想定外カタストロフィ・サスペンス』。2巻も1巻同様ガンガン人が死ぬのでグロ注意↓↓↓

111109神さまの言うとおり2巻 (7)
神さまの言うとおり2巻』(AA)発売


111109神さまの言うとおり2巻 (5)-2
メロンのPOP『グロ注意……この一言に集約された一冊。』


111109神さまの言うとおり2巻 (10)
こけしビーーーム



別冊少年マガジンで連載中のコミックス『神さまの言うとおり2巻』(AA)(原作:金城宗幸氏、漫画:藤村緋二氏)が9日に発売となった。

高畑瞬ら高校生たちがだるまや巨大な招き猫から出される死と隣り合わせのゲームを乗り越えていく話で、帯には『そーとーきてます想定外カタストロフィ・サスペンス』

メロンブックス秋葉原店では『グロ注意……この一言に集約された一冊。』のPOPが付いてて、2巻ではこけしとかごめかごめをしたり、引っかかったら即死亡な長縄跳びだったりな内容になってる。

退屈だった日常が一変し、俺、覚醒。「行かなきゃ多分死ぬ‥‥。怖くて当たり前だ‥‥! 生きたきゃ行かなきゃ!!」“だるま”が殺人ビーム出したり、“ネコ”が人間を踏みつぶしたり。それでも、瞬は「生きた!!!!!!」世界規模で起こる一連の怪事件は、まだまだ継続中。
(神さまの言うとおり(2)書籍情報より)

1巻ではだるまだったり巨大な招き猫だったりした謎の敵(?)は2巻ではこけし。相当人が死にましたが2巻でもそれは変わらずかなりの人数死にます。名前が判明する新キャラが登場してこいつ最後まで残りそうだなーって思ってても即死んだりするのがこの漫画。意味不明で全く先の展開が読めません。主人公の絶体絶命の状況下での判断能力は相当なものですが、一人ルール完全無視の超人みたいなやつがいてそいつは死ぬ気がしない。どうみても人間じゃねーだろw これどうやって終わるんだろう…。

111109神さまの言うとおり2巻 (9) 111109神さまの言うとおり2巻 (11) 111109神さまの言うとおり2巻 (12)
この状況下での主人公の判断能力はすごい

111109神さまの言うとおり2巻 (13) 111109神さまの言うとおり2巻 (14) 111109神さまの言うとおり2巻 (15)
一人どう考えてもチート使ってるやつがいるんだけど…(右)

111109神さまの言うとおり2巻 (4) 111109神さまの言うとおり2巻 (2) 111109神さまの言うとおり2巻 (3)
メロンブックス秋葉原店アニメイト秋葉原店ゲーマーズ本店



【関連リンク】
別冊少年マガジン|マガメガ|週刊少年マガジン|TOP|講談社コミックプラス
神さまの言うとおり作品紹介
神さまの言うとおり(2)書籍情報
残酷で理不尽な死 神さまの言うとおり2巻 「グロ注意…」 - アキバBlog
あいかわらず新キャラが出てきてきても速攻で殺されたりと本当にポンポン人が殺されていくなぁ。
またまたワケわからん失敗すれば即死亡な強制ゲームがスリリングで緊張感たっぷりでした。
命懸けの「かごめかごめ」や「大縄跳び」に、緊張感がハンパなかった巻でした。w

【関連記事】





神さまの言うとおり(2) (講談社コミックス)神さまの言うとおり(2) (講談社コミックス)
藤村 緋二,金城 宗幸

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。