スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『俺のぱんつが狙われていた前編』を買ってきた件について

110925俺のぱんつが狙われていた前編 (6)

サークルきらず夏コミ新刊『俺のぱんつが狙われていた前編』が気になったので買ってきた。まえがきによると『特殊な性癖を持つ女の子に告白された男の子のお話です』とのことで、森の路はずれさん『男の子にとって、変態との遭遇というよりむしろ未知なるモノのやさしい降臨』とか。おまわりさんこっちです!この美少女です!!↓↓↓


110925俺のぱんつが狙われていた前編 (2)
サークルきらず『俺のぱんつが狙われていた前編』


110925俺のぱんつが狙われていた前編 (7)
私に村田くんのぱんつをください!!!



サークルきらず夏コミ新刊『俺のぱんつが狙われていた前編』が気になったので買ってきた。まえがきによると『特殊な性癖を持つ女の子に告白された男の子のお話です』とのことで、メロンブックス秋葉原店には21日に入荷、担当オススメPOPが付いてた。

森の路はずれさんによると『素直な好意と明け透けな願望をストレートにぶつけてくる柚子のポップな喜怒哀楽・可笑しい言動をとてもよく活かしていて、キモっぽさを打ち消していますね。「なんでこんな頑張り屋さんが俺を慕っているのか、今の俺にはまだ分からない」などと、美少女に好かれても迂闊に有頂天になったりしない村田の程良い"へたれ"っぷりも、漫画として歯応えある体裁を構築しています』な感じになっているとか。

放課後の校舎裏。ここで俺は桜 柚子から一生忘れられないだろう愛の告白を受ける。
「村田くんのこと好きになっちゃって…そのっ私に村田くんのぱんつをください!!!」
…いや、普通に無理ですよって。
(『俺のぱんつが狙われていた前編』裏表紙より)

「前編」とあったので買おうか迷ったんですが見本誌見てどうしても内容が気になったので買ってきました。学年トップレベルの成績でしかも美少女の桜柚子に告白されるも実はとんでもない性癖の持ち主で…なお話。表紙とタイトルの印象だと好きな男の子のぱんつを欲しがるちょっと変態な子かなぁと思っていたんですが…変態というかド変態でした。いや、犯罪者でしたw 8階のベランダに侵入するとかなにそれこわい。愛の力おもい。どんなぱんつが欲しいかを満面の笑みで具体的に言うシーンはさすがにちょっと引いた。そのぱんつもらってどうするの?ねえどうするの?後半が早く読みたい!

なお、購入された方の感想には森の路はずれさん『作者の人も書かれているけれど、「ラノベっぽいタイトルと表紙」(看板)に偽りなきキャッチーなテイスト、可愛らしいけれど研磨されてないというか、肌理の粗いデッサンではあるものの、むしろそれが良かった。ぱんつ欲しいとか、常識的に考えれば変態以外の何者でもないのだけれど、素直な好意と明け透けな願望をストレートにぶつけてくる柚子のポップな喜怒哀楽・可笑しい言動をとてもよく活かしていて、キモっぽさを打ち消していますね。』、謎鳥さん『普通なら男の方が変態で下着要求したりおっぱゐ揉ませろだの言ったり、ちょっぴりエロスな展開が繰り広げられそうなところを、逆の立場で女性側を変態役に仕立てたことで、下ネタを異性にドン引きされたときのような気分を味わえます。見ていて微笑ましいところはあるにしても、やっぱりガチっぷりにはフリーズしてしまうくらいの怖さを感じるところがありますね。』などがあります。

110925俺のぱんつが狙われていた前編 (10)
美少女・桜柚子ちゃんは洗濯前のぱんつをご所望のようです

110925俺のぱんつが狙われていた前編 (8) 110925俺のぱんつが狙われていた前編 (9) 110925俺のぱんつが狙われていた前編 (12)
ここ8Fなんですけど…(中)



【関連リンク】
サークルきらずのホームページ
おから氏twitter / pixiv
俺のぱんつが狙われていた前編-メロン通販商品ページ
メロンブックス秋葉原店

見ていて微笑ましいところはあるにしても、やっぱりガチっぷりにはフリーズしてしまうくらいの怖さを感じるところがありますね
ぶっちゃけ、柚子が自分のぱんつを欲しがるなら、代わりに彼女のぱんつなりブラジャーをもらっとけばいいわけですよ

【関連記事】
パンツを足に引っ掛けてる女の子写真集『あしぱん。』を買ってきた件について




コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。