スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『恋愛専科3巻』が発売した件について

110712恋愛専科3巻 (5)

ミズタマ氏がまんがタイムきららフォワードで連載している『恋愛専科 (3)』(AA)が12日に発売となった。一流の女性になるため担任にキス「される」ことが目的の恋愛専科5人組を描いたラブコメ作品で、帯には『女の子からキスしちゃ、ダメ?』。銭湯に行くサービス回やアグレッシブな新キャラ転入生も登場する第3巻は続きを読むからどうぞ↓↓↓

110712恋愛専科3巻 (6)
ミズタマ氏『恋愛専科 (3)』(AA)発売


110712恋愛専科3巻 (9)
新キャラの転入生「三枝杏」



ミズタマ氏がまんがタイムきららフォワードで連載している『恋愛専科 (3)』(AA)が12日に発売となった。一流の女性になるため担任にキス「される」ことが目的の恋愛専科5人組を描いたラブコメ作品最新第3巻で、帯には『女の子からキスしちゃ、ダメ?』

裏帯は『担任の心を奪い、キス「させ」なければならない恋愛専科。生徒たちはクラスメートとしての親交も深めながらちょっとずつ成長していく中、新たな恋敵が転入してきてキス争奪戦は一気に激化!?赤面が止まらないキスラブコメ、3時間目!!』になってて、メロン特設ページでは『男の心を奪いキスされねばならない少女達と、それに振り回される教師の奇妙なラブコメ♪思わず頬が緩んでしまう微エロハプニングが満載』と書かれています。

また、ときわ書房本店ブログでは『キス争奪戦も激化の一途を辿る、そんな中でも、各自クラス内での立ち位置が分かって来たり、ちょっと友好値が上がったり~、激しい中にも、ある種の安定したものが形作られつつある中…そんな事知ったこっちゃ無ぇ!!とばかりに、転入生投下!!もう、収拾がつきませんよ。やっぱり各員、己が武器(=女性として持つ魅力)を遠慮なしでフル活用して戦いに臨みます…お~怖ッ。迫られる方はたまったもんじゃないです。』と紹介、まんが王倶楽部コメントでは『信太との恋愛展開よりも女の子同士の友情ストーリーが多く収録された3巻。 自宅に招いて一緒に料理を作ったり、一緒に銭湯に入ったりとみんな仲良くなっていく展開で、もはやモブキャラと化してしまった信太へのキスとかそんな目標あったねと忘れかけていた時に新キャラ登場で新たな騒動の予感です。』となっています。

著者のミズタマ氏はブログで『3巻…さんかん…。3巻まで出していただく事ができて、本当に幸せです。嬉しくて嬉しくて、「嬉しいなあ、嬉しいなあ」しか言葉が出て来なくて、延々つぶやいています。ボキャブラリーは、皆無です。はい!当然自分1人の力では決してなくて、沢山の方にご迷惑とお世話をおかけして、そして助けて頂きました。そんな恋愛専科3巻をどうぞ、手に取っていただけましたら幸いです!』とコメント、ゲーマーズ特典の描き下ろしブロマイドには『変化してきた5人の関係と主席をめぐる闘い、そして彼女達をどうぞ見守って頂けますと幸いです。』()なんかが書かれていました。

感想にはラブコメが好き過ぎて生きるのがツラい(仮)さん『いやいや、これは面白くなってきたんじゃないでしょうか。そうでなくてもニヤニヤが止まらない所に、新たな起爆剤が放り込まれたような感じですね。杏を取り巻く皆の関係も気になるけど、既存のキャラの掘り下げにも興味が沸く所です。』、彩彩華美さん『元気印がトレードマークの茜の知られざる秘密や雪緒の茜に対するその想いのありか、どんどん仲が良くなっていく面々の銭湯での裸の付き合いや兄弟達の支えだったりと、彼女達の抱えるものなど背景が加わりヒロイン達の恋愛専科での譲れない想いが強く伝わってくる内容でした。』などがあります。

110712恋愛専科3巻 (7)
それは…よかったですわ…?


110712恋愛専科3巻 (8)
みんなで銭湯に行くサービス回あり


110712恋愛専科3巻 (10)
転入生はかなりアグレッシブ


【関連リンク】
まんがタイムきららWeb
まんがタイムきららフォワード
恋愛専科3巻作品紹介ページ
著者ミズタマ氏のブログ A wild tulip
メロン特設ページ
ときわ書房本店blog
まんが王倶楽部-恋愛専科(3)/ミズタマ

抑え気味だったけど、みんなで銭湯なんてサービスシーンもあってごちそうさまですw
そうでなくてもニヤニヤが止まらない所に、新たな起爆剤が放り込まれたような感じですね。
こんな娘たちに囲まれても女性が苦手な主人公・・・頼むから変わってくださいw m(_ _)m
まだまだ何か隠しだまを持っていそうな転校生との恋のバトルが見物です。




恋愛専科 (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)恋愛専科 (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
ミズタマ

芳文社

Amazonで詳しく見る

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。