スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トカゲの王』を買ってきた件について

110708トカゲの王 (4)

電撃文庫7月の新刊『トカゲの王I ―SDC、覚醒―』(AA)が8日に発売となった。著者 入間人間氏、イラスト ブリキ氏による電波女と青春男コンビ新作で、メロンブックス秋葉原店では『入間先生+ブリキ先生+中2設定=最強すぎる!!』つるぺたフルカラー全裸絵もあるし、無くなる前に買っとけ!!』のPOPが付いてた()。しょぼい能力の主人公と猟奇的なヒロイン。結構グロいです↓↓↓

110708トカゲの王 (2)
入間人間氏『トカゲの王I ―SDC、覚醒―』(AA)発売


110708トカゲの王 (1)
入間先生+ブリキ先生+中2設定=最強すぎる!!(メロンブックス秋葉原店)


110708トカゲの王 (5)
中二な中3五十川石竜子とヒロイン巣鴨涼



電撃文庫7月の新刊『トカゲの王I ―SDC、覚醒―』(AA)が8日に発売となった。著者 入間人間氏、イラスト ブリキ氏による電波女と青春男コンビ新作で、メロンブックス秋葉原店では『入間先生+ブリキ先生+中2設定=最強すぎる!!』つるぺたフルカラー全裸絵もあるし、無くなる前に買っとけ!!』のPOPが付いてた()。

帯には『俺は、まがいものの能力者だ。だからこそ、この力で世界を変える。だって、俺は『最強』なんだから。 入間人間×ブリキが放つ、禁断の異能力バトル小説、ついに登場!』

俺の力は単なるインチキ。だからこそ、俺はこの『能力』で世界を塗り替えてみせる。
 俺はこんな所で終わる人間じゃない。その他大勢が強いられる『普通の人生』から逸脱した、選ばれし者なんだ。 俺に与えられた能力『リペイント』は、インチキめいたまがい物。でも、俺には世界を“塗り替える”資格がある。このインチキこそ、俺の力なんだ。 どこまでもなにもかも騙し抜く。まず手始めに、俺自身も騙す。そして、目の前に立ちはだかる不気味な殺し屋どもから必ず逃げ延びてやる。だって、俺は。『最強』なんだから。(電撃文庫新刊情報より)

電波女の原作が終わり、アニメが終わったこのタイミングで入間人間先生×ブリキ先生の新作ですよ。7月の電撃文庫新作の中で一番最初に読み終えました。というかまだ記事書いてる段階でこれしか読んでません。とりあえず主人公のとかげ君(中3)はイタいし、痛いですね。でも妄想じゃなくて一応能力を持っているのでギリセーフ?かなりしょぼい能力ですが。『リペイント』は能力というかただの自己暗示だよね?主人公のとかげ君が格好良く描かれているのは表紙と口絵くらいのもので、本編では傷だらけ。痛い痛い。みーまーでも結構グロい描写はありましたがそれ以上にきついかも。ヒロインも可愛い顔してかなり猟奇的。あとがきにラブコメって書いてあるけどこのヒロインで大丈夫か?

110708トカゲの王 (6)
小4巣鴨


110708トカゲの王 (8)
主人公相当痛い(傷的な意味で)


110708トカゲの王 (9)
かわいい顔してかなり危険なヒロイン



【関連リンク】
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
【トカゲの王】口絵でブリキ絵の全裸幼女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!
しょぼい能力を最大限に使って強大な敵に立ち向かう作品かと思っていたら、全然違って困る作品です(笑)
バトルによる負傷の描写が生々しくて、精神的にキツかったです。
かるくホラーとても読めるんじゃないかと思えるほどヒロインが逝っちゃてて何とも背筋が寒くなる壊れっぷりでした^^;




トカゲの王 1 (電撃文庫 い 9-22)トカゲの王 1 (電撃文庫 い 9-22)
入間 人間,ブリキ

アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 47

Amazonで詳しく見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。