スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『紅 kure-nai 7巻』が発売した件について

110603紅7巻 (3)

ジャンプスクエアで連載中の『紅 kure-nai 7』(AA)が3日に発売となった。何かよくわからん気まぐれBlogさん『暗殺者として冷酷に心切り替えている「切彦」に対して、「真九郎」と「紫」はどの様に行動するのか?その一点に興味注がれた巻でした!!』とのことで、メロンブックス秋葉原店では3日に入荷したジャンプコミックスの中で一番積んでた()。『カワイイ切彦ちゃんor恐い切彦ちゃん あなたはどっちがお好き?』のPOPも↓↓↓

110603紅7巻 (4)
紅 kure-nai 7』(AA)発売


110603紅7巻 (1)
メロンは3日に入荷したジャンプコミックスの中で一番積んでた


110603紅7巻 (5)
描き下ろしミニポスター



ジャンプスクエアで連載中の『紅 kure-nai 7』(AA)が3日に発売となった。原作は片山憲太郎氏によるスーパーダッシュ文庫のライトノベルで、2008年にはTVアニメ化、その『Blu-rayDiscBOX』(AA)が8月17日発売予定となってる。

メロンブックス秋葉原店では3日に入荷したジャンプコミックスの中で『紅 kure-nai 7』(AA)を一番積んでて、『カワイイ切彦ちゃんor恐い切彦ちゃん あなたはどっちがお好き?』のPOPも付いてた。Wikipediaによるとコミック版は『1巻は単発のオリジナルエピソード、2巻及び3巻は小説版『紅』第1巻をほぼ忠実にコミカライズしたストーリーとなっているが、切彦が登場する第4巻以降は5,6話分で1つのエピソードを成しているオリジナルシリーズで構成されている』んだそうな。

かつて凄惨な事件で家族を失った真九郎は強くなりたいと紅香に弟子入り、崩月家で修行を積み、揉め事処理屋に。ある日、裏の組織・悪宇商会に勧誘された真九郎。入社テストとして理津の暗殺を命じられるのだが、同時に切彦が殺し屋である事を知る。勧誘を断った真九郎に、切彦は理津の暗殺を宣言。そして自ら理津の護衛に名乗り出た真九郎は彼女が過去に同じ事件を経験していたと知り…。(あらすじより)

感想には何かよくわからん気まぐれBlogさん『暗殺者として冷酷に心切り替えている「切彦」に対して、「真九郎」と「紫」はどの様に行動するのか?その一点に興味注がれた巻でした!!』、『暗殺ゲームの対象者である理津を殺そうとする切彦と、それを阻止しようとする真九郎。さらに、トモダチだと思っていた切彦の存在と正体を知ってしまった紫。そんな人たちの心の迷いと葛藤が面白くて、まさに目が釘付けでした。w』、彩彩華美さん『これまでのオリジナルエピソードではなく原作エピソードを描いた今回の切彦編は逆にこれまでのオリジナルでの切彦ちゃんと真九郎や紫との信頼のカタチが出来ていたからこそ原作以上の非情さと衝撃を受けてしまうような伏線やらこれまでの過程やら、真九郎と切彦がお互いの命を賭けて本気であいまみえる展開はかなりやられましたね。』なんかがあります。

今回はDVD付きの限定版はなしかー残念。7巻は原作でも面白いとこだったけどコミックス版もいいね。切彦ちゃんの『ふぇぁ』にやられた。続き気になって11月まで待てねーなコレ。

110603紅7巻 (6)
キミの八年間は幸せだった?


110603紅7巻 (8)
切り彦ちゃんは必ず僕が止めてみせます


110603紅7巻 (11)


【関連リンク】
ジャンプスクエア
ジャンプスクエア[紅 kure-nai]片山憲太郎×山本ヤマト
紅 kure-nai/7|BOOKNAVI|集英社




紅 kure-nai 7 (ジャンプコミックス)紅 kure-nai 7 (ジャンプコミックス)
山本 ヤマト,降矢 大輔,子安 秀明,片山 憲太郎

集英社

Amazonで詳しく見る by AZlink

(仮)「紅」Blu-rayDiscBOX(初回限定生産)(仮)「紅」Blu-rayDiscBOX(初回限定生産)
沢城みゆき,悠木碧,石毛佐和,新谷良子,升望,松尾衡,片山憲太郎

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 1104

Amazonで詳しく見る by AZlink

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。